JR京浜東北・根岸線
大宮駅 大船駅 赤羽駅 浦和駅 与野駅 北浦和駅 南浦和駅 蕨駅 西川口駅 川口駅 さいたま新都心駅
JR埼京線
戸田公園駅 戸田駅 北戸田駅 武蔵浦和駅 中浦和駅 南与野駅 与野本町駅 北与野駅
JR川越線
日進駅 指扇駅 南古谷駅 川越駅 西川越駅 的場駅 笠幡駅 西大宮駅
JR武蔵野線
南浦和駅 武蔵浦和駅 新秋津駅 東所沢駅 新座駅 北朝霞駅 西浦和駅 東浦和駅 東川口駅 吉川美南駅
JR東北本線
大宮駅 蓮田駅 久喜駅 土呂駅 東大宮駅 白岡駅 東鷲宮駅 栗橋駅
JR高崎線
大宮駅 浦和駅 上尾駅 桶川駅 宮原駅 北上尾駅 北本駅 鴻巣駅 吹上駅 さいたま新都心駅
西武池袋線
大泉学園駅 東久留米駅 清瀬駅 秋津駅 所沢駅 西所沢駅 小手指駅 狭山ヶ丘駅
西武狭山線
下山口駅
西武新宿線
南大塚駅 本川越駅
東京メトロ有楽町線
和光市駅 地下鉄成増駅
都営大江戸線
光が丘駅
埼玉新都市交通
大宮駅 鉄道博物館(大成)駅 東宮原駅 今羽駅 吉野原駅 原市駅 沼南駅 志久駅 伊奈中央駅
東武伊勢崎線
谷塚駅 草加駅 獨協大学前駅 新田駅 せんげん台駅 武里駅 一ノ割駅 春日部駅 姫宮駅 東武動物公園駅 和戸駅 鷲宮駅 花崎駅 加須駅 南羽生駅
東武日光線
栗橋駅 東武動物公園駅 幸手駅 南栗橋駅 新古河駅
東武野田線
春日部駅 北大宮駅 大宮公園駅 大和田駅 七里駅 岩槻駅 東岩槻駅 豊春駅 八木崎駅 藤の牛島駅 南桜井駅
東武東上線
川越駅 成増駅 和光市駅 朝霞駅 朝霞台駅 志木駅 柳瀬川駅 みずほ台駅 鶴瀬駅 上福岡駅 新河岸駅 川越市駅 東武霞ヶ関駅 鶴ヶ島駅 若葉駅 坂戸駅 北坂戸駅 高坂駅 東松山駅 森林公園駅 武蔵嵐山駅 ふじみ野駅 つきのわ駅
東武越生線
坂戸駅 一本松駅 川角駅
埼玉高速鉄道
東川口駅 川口元郷駅 南鳩ヶ谷駅 鳩ヶ谷駅 新井宿駅 戸塚安行駅 浦和美園駅
日暮里舎人ライナー
見沼代親水公園駅
東京メトロ副都心線
地下鉄成増駅
湘南新宿ライン宇須
浦和駅
湘南新宿ライン高海
大宮駅 浦和駅

制振装置付き物件にご注意!!

最近制振装置がついている建売住宅が増えてきました。
制振装置とはいったいどんな効果がある物で注意する必要があるものはどんな制振装置か解説致します。

制振装置とは?

建物の地震の被害を抑えるために、壁や柱などの接合部に設置する装置です。 制震装置(制振装置、制振ダンパー)とも呼ばれます。

どんな効果があるの??

ゴムや油圧・摩擦によって「地震による揺れを吸収・抑制」し、「建物の揺れによるダメージが構造体に伝わらないようにする」ことです。

ダメなものなんてあるの??

地震の揺れを吸収することで建物のダメージを躯体(柱や梁などの構造部)にダメージを伝わらないようにする為に設置するものですから、一定の強さの揺れまで突っ張る(力を受け止める様な)様な物は突っ張っている間はダメージを与えてしまいます。一般的な一戸建ては構造部は木ですので、制振装置の鉄が突っ張ると言う事は弱い方の木部にダメージを受けます。
なので【壁倍率取得】【壁倍率〇〇倍】なんて書かれている制振装置は強さを持っている証明を取得している訳ですから突っ張ると言う事です。
また「壁倍率がある」制振装置は、損傷防止ではなく倒壊防止として働きます。いわゆる、命を守るがもう住めなくなる可能性が高いということです。(株式会社M's(エムズ)構造設計佐藤実様著)

壁倍率とは??

建築基準法で定められている耐力壁の強さのこと。 木造建築物の構造に関する規定のひとつ。 基準となっているのは、厚みが15センチで幅9.0センチの筋違を入れた壁となる。 これを壁倍率1.0として基準とすることで、何倍の強さがあるのかを数値として測り判断します。
具体的には

壁倍率を取得している代表的な商品は??

・延樹・ブランチ・・・壁倍率5.0倍
・ガーディアン・フォース/ハイブリッド・・・壁倍率3.0倍
・Kダンパー・・・壁倍率3.3倍
・EQガードM・・・壁倍率3.2倍
・ウーテックSF・・・壁倍率2.6倍
・TRCダンパー・・・壁倍率1.3倍
・GMAS(ジーマス)・・・壁倍率5.0倍
・ミューダムRシリーズ・・・壁倍率2.2倍~2.3倍
・SDU・・・壁倍率4.2倍
・・・etc

結論

極論ですが
初期の揺れで倒壊するような大地震家の中で命を守れるが家は使用できなくなる可能性が高くてもいいのであれば壁倍率を持っている商品
普段起きるような地震で家にダメージを与えず揺れを軽減できる。また大地震時には避難できる時間を稼ぐことができ(命を守る時間を稼げれば)修繕すれば住むことができる可能性が高い商品をと言う事であれば壁倍率を持っていない商品

こんな事正直に伝えている不動産会社ありますか??
恐らくない(知識として持っていない)会社が大半です。
弊社では命に係わる事なのに伝えない・知識を得ないなんてありえない事だと思っております。


上記2点を参考に判断していただければと思います。